スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のライオン

こんにちは。
学生は夏休みですね。今日サロンにいても子供の声が聞こえてきます。
実は私もまだ学生なのですが、私に夏休みはありません…泣 「夏休み懐かしいです…笑」


今日はちょっと視点を変えて将棋の漫画を紹介します。

羽海野チカの3月のライオンという漫画です。 
513CcnApU9L__SL500_AA300_.jpg

概要
東京下町に住む若きプロ棋士の少年と3姉妹との交流を中心に、他者との関わり合いの中でそれぞれの心の傷と向き合い、癒そうとする人々の姿を描く。
タイトルの「3月のライオン」"March comes in like a lion"は、“March comes in like a lion and goes out like a lamb. ”(『三月は獅子のようにやって来て、羊のように去っていく(3月は荒々しい気候とともに始まり、穏やかな気候で終わる)』)というイギリスのことわざの一部より取られている。

wikipediaより

実は私もこの漫画のファンで、全巻持っています(笑)この漫画の作者:羽海野チカはハチミツとクローバーを書いた人です。

将棋を始めるきっかけとして読んでみるのは如何でしょうか?
前半(1-3巻)より後半(4-8巻)の方が面白いので根気強く読んでみて下さい。
ちなみにサロンにも置いてありますので是非読みにだけでも来てください。

では、サロンでお待ち致しております。

スタッフ:福澤

掲示板開設しました!!

こんにちは。
みなさんが気楽に意見交換を出来る場を考えてちとせ囲碁将棋サロンの掲示板を開設しました。
しかし、私も使いこなせていないためとてもホントにシンプルな掲示板です。少しずつ使いこなして、立派な掲示板に出来ればと考えております。皆様、書き込みの方よろしくお願い致します。

本日は、ご来店ありがとうございました。
人数が集まらず将棋トーナメントは開催出来なかったのですが、楽しんで将棋を指して頂けましたでしょうか?
次の大会のたくさんのご参加をお待ち致しております。

7月の予定ですが、
土日は通常営業(13:00~16:00)です。
12日はフライデーナイト(18:00~20:00)です。
そして28日は月例将棋トーナメントです。


ちなみに13日(土)は将棋研究会を開催します。
初心者向けではなく将棋の指せる方が集まる会です。興味のある方はご参加下さいませ。

初心者の方でご来店された方にはスタッフがつき優しく将棋を教えますのでご安心してご来店下さい。


ご来店お待ち致しております。
先ほども書きましたが今日から掲示板に書き込みもしていきますのでよろしくお願い致します。

将棋倶楽部24

こんにちは!
更新が遅くなってしまい申し訳ございません。
最近、私用で少しお休みを頂いておりました。
今日から復帰しましたのでまたバリバリ将棋指して行きたいと思います!!笑

皆様、インターネット将棋は行いますか?
私はyahooの将棋を使っています。とても便利なのですが、まぁインターネットなので態度が悪い方も多いですね…。負けそうになったら指さないという方も多いです。




そこで、今日はお客様の黒沼様に将棋倶楽部24というサイトを教えて頂きました!
とても良い将棋サイトで、そういう悪い事が出来ないそうです。今日は黒沼様とそのサイトで他人の対局を観戦していたのですがまぁ他人の将棋はよくわかりますね。

よくわかると言うのはミスなどが目立ってわかります。自分で指しているとさっぱりわからないミスも他人に見てもらうとわかりますよね。今日、黒沼様と観戦してとても盛り上がりました。

更になのですが、このサイトにアクセスしている方がとても強い!!
今日、観戦していたのが11級の方の将棋だったのですが、打ち筋がとても11級じゃない!笑
私はサロンでは初段と言って指しているのですが、正直11級でも勝てる気がしませんでした(苦笑)

これから登録してやってみようと思っております。もしもうやってる方などおりましたら、コメント頂けると嬉しいです。

本日も黒沼様ご来店ありがとうございました。
またのご来店もお待ち致しております。

たくさんのご来店お待ち致しております。皆様よろしくお願い致します。

スタッフ 福澤

第2回将棋電王戦

こんにちは。
このページを見て下さってる皆様は普段どこで将棋をしていますか?
恐らくはインターネットやゲームで将棋をしている方も多いのではないかと思います。

今日はその話題なのですが、将棋ゲームがプロに勝ったことで最近ニュースになりましたよね。
それは第二回将棋電王戦です。ニコニコ動画で有名なドワンゴが主催しています。

チェスは前からスーパーコンピューター対チャンピオンの試合はありましたよね。将棋は捕った駒が使えることが大きいことからコンピューターでは勝てないと言われていた時もあったのですが…科学の発展はすごいですね。

でも、これは私の意見なのですが、やっぱり対面で指した方がずっと楽しいです。インターネット将棋も相手は人と言いますが、やっぱり人と指したいですね。お店に来たお客様も同意見の方がいました。

そのような方は、良ければこの当サロンを友達や知り合いを誘ってお使い下さい。
サロンでお待ちいたしております!

ゴールデンウィークですね

こんにちは。
ゴールデンウィーク、みなさんどうお過ごしでしょうか?
しかし、風が強い!本当に強い!
こういう時はおとなしく室内で将棋を指しましょう。笑

今日は私の事少しとプロ棋士羽生善治について書きます。
もちろん私と羽生さんに接点などありませんし、名前を並べられて生意気な事を書いたりはしませんので良ければ読んで下さい(笑)
まずこの扇子なのですが…

WP_000426.jpg

これは私の宝物で、初めて出た将棋の大会で入賞した時に頂いたものです。
扇子には平成8年に活躍したプロ棋士が書かれておりその段位タイトルも書かれています。

この年、羽生善治は7冠王になりましたね。このことから将棋に興味のない人も羽生善治は知っていると言われるようになった大ニュースですね。
このころ、TVで将棋の解説者?か評論家?なのかわかりませんが、「7冠王になるということは像が針の穴を通るくらい難しいことなんだ!」と言っていたのを覚えています。小学生ながらに像が針の穴を通る方が難しいんじゃないかと思っていました(笑)

羽生の出現によって将棋の戦法は出つくされてきたと言われています。出つくされたら、絶対に勝つ方法が確立されるのでしょうかね?おそらく、人間には感情があるのでそれはないとも思うのですが。
YOUTUBEに羽生善治対加藤一二三の試合があります。「羽生マジック」とタイトルがつけられているのですが本当に凄い1手だと思いましたので是非見て下さい。

そして去年度の羽生も強かったですね。一時期不調だったように見えた時期もあったのですが、また復活しましたね。羽生善治に頑張って欲しいと思います!
羽生善治をこのページだけで語るには足りな過ぎるのでがそれは追々書いていきたいと思っております。

最後まで読んで下さった皆様ありがとうございました。

スタッフ 福澤
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。